記事一覧

お蔭様でした。明日、平成26年度修了式

ファイル 22-1.gif

3月6日(金)に高等部41名の卒業式。3月13日(金)には、小学部18名、中学部25名の卒業式を行いました。南中山地区神会長様、関係機関の首長さん、小・中学校の校長先生方、民生委員さん等、多くの皆様においでいただき、ありがとうございました。
ところで、この写真は本校舎校門東隣に設置されている『かたくり掲示板』です。掲示板には『校長つれづれの記』と『学校だより』が掲示されています。本校周辺を散歩コースにしておられる皆様、時には、この前で、散歩の足を休めていただき、学校の様子など承知いただければ幸いです。ちなみに、この掲示板下の『かたくり花だん』には、南中山地区・『かたくり会』の皆様が、移植して下さった葉牡丹とパンジーが植えられています。こちらも「有難いことだなあ」と、感謝しております。

さて、今年度最後の『校長つれづれの記』は、卒業式式辞の一部紹介とします。
高等部では、北海道修学旅行から帰仙した際、「空港で保護者の皆様から頂いた御慰労と感謝の言葉は、我々、教師の次の日からの新しいエネルギーとなりました」と。また、「ここに居る仲間たちと創り出した数々の思い出・絶景を皆さんの人生の支えとし、貴方なりの他人に必要とされる人になって下さい」とも語りました。
そして、小・中学部では、「あなたは私をママに選んだのね」という子供を産んだお母様の喜びを歌詞にした“Mama I want to sing”という歌を紹介しました。実は、卒業式2日前の職員会議で、私は、この詩を引用し、「子供、保護者は、先生を選べない。だからこそ、子供さん、保護者の皆様から卒業式の日、『○○先生で良かった』、『光明に入学して良かった』と信頼と感謝の言葉をいただける教員、学校でありたいものだ」と、話したのでした。いよいよ明日は、修了式。いろいろお世話様でした。平成27年度、子供、保護者、地域の皆様から、「一層『安心・安全』な『信頼される』学校になりましたね」と、お話いただけるような学校づくりに努めてまいります。